2013-12

2014 青木良太 作品展

2014 青木良太 作品展

[ 2014/01/10 - 2014/01/16. ]
Adundante

 

一切の無駄をそぎ落としたようなシンプルでスタイリッシュなフォルム。

質感まで美しく際立たせる滑らかで柔らかな「白」

表情の変化を纏うような渋さと深みのある「銀」

金属の様な複雑さを見せる存在感の「黒」

モダンでバリエーション豊かな色の作品もたくさんです。

 

■Special Event 『青木良太さんの器で美味しい企画レッスン』

-極上・醍醐味 冬レシピで楽しむイタリアン-

■日時:1月18日(土)・19日(日)・20(月)11:30〜14:00

■参加費 会員9,000円/一般10,000円

■定員各7名様

■料理 la pagnotta(ラ・パニョッタ) 荒木 美緒

■coordinator 生田 純巳子

お申込、お問い合わせは電話・ファックス・メールにてAbundanteまでお願い致します。

 

Abundant
兵庫県芦屋市精道町5-3精道アパート301号 Tel. 0797-25-0862
http://www.abundante.jp/

 


12 29, 2013 | Posted in EXHIBITIONComments Closed 

 

第三回 青木良太21世紀の陶芸展 ”Jewelryの世界”

fab133f918f1fdfca9d0f55f98b52df9

[ 2014/01/08 - 2014/01/13 ]
松坂屋名古屋店 美術画廊

 

Jewelryの世界展

『21世紀の陶芸』ってどんなモノだと思いますか??

焼き物で『宝石みたいのをつくれないかなぁ』と昔から実験の日々。そこで発明された1つが『Jewelryシ リーズ』器に銀の雫が無数にちりばめられている作品。とてもキレイだが見込みに銀の大きな雫があるのでお茶碗には使いづらかった。しかし、それは過去のは なし。今回発表する作品はいままで世界中の人が見た事のない世界。透き通った水面の下に銀の雫が広がっている。勿論。お茶も点てれます。

このような作品は私等にとって『宝もの』なのです。ダイヤモンドや金なら掘ったらまたでてきますが、この『宝もの』は今の時代からしか生まれてこない。現代の『宝もの』を発表します。これが『21世紀の陶芸』です。

どうぞご高覧くださりご指導、ご批評賜りますよう宜しくお願いいたします。

陶芸家 青木良太

 


12 28, 2013 | Posted in EXHIBITIONComments Closed 

 

WEB EXHIBITION vol.001

WEB Exhibition vol.001

WEB EXHIBITION vol.001

[ 2014/01/01 - 2014/01/19. ]

 

RYOTA AOKI POTTERY

世界ではじめてWEBサイトで陶芸家の個展をします。

2014年になったら、RYOTA AOKI POTTERYをチェックして頂けると嬉しいです。新年に発表する新作をwebで先行販売致しますので、楽しみにしていてください。

新作の「カラフルで惑星のような溶岩の壷」をお披露目です。

これからも21世紀の陶芸を探究し精進していきたいと思いますので、2014年も応援していただけると光栄です。

陶芸家 青木良太

会場:RYOTA AOKI POTTERY

 


12 25, 2013 | Posted in EXHIBITIONComments Closed 

 

2013

壺 Bone china
游星瓷壺
游星瓷壺

12 01, 2013 | Posted in ARTWORKSComments Closed