NEWS

WEB EXHIBITION vol.014『シリンダー』展

Cylinder

RYOTA AOKI

WEB EXHIBITION vol.014『シリンダー』展

[ 2015/10/26 (mon) 18:00 - 2015/11/29 (sun) ]

 

Bolシリーズ復活を記念して同じツツ型の作品『シリンダー』シリーズが勢揃いです。

テーブルウェアのBolシリーズとは異なり、今回青木は今までとは違うロクロひき方で制作しました。

ロクロでしかだせない表現で口元の「ゆらぎ」や、制作時の手の動きと土の表情がよりよく見えてくるといった魅力があります。

釉薬が大胆に流れたもの、無釉でミニマルなもの、さまざまなシリンダーが生まれました。

何を入れようか、どこに飾ろうか、考えるのが楽しくなる作品たちです。

 

WEB EXHIBITION vol.014『シリンダー』展

RYOTA AOKI POTTERY オンラインストア

 


10 26, 2015 | Posted in EXHIBITIONComments Closed 

 

魅力のぐい呑み展

魅力のぐい呑み展

[ 2015/10/18(日)– 10/27(火)] @現代工芸 藤野屋

 

栃木にあります現代工芸 藤野屋にてグループ展「魅力のぐい呑み展」に参加します。

味わい深いぐい呑みが並ぶ中で青木のつややかなぐい呑みたちはどう見えるでしょう?

ぜひお立ち寄り下さい。

 

 

現代工芸 藤野屋

〒327-0831 栃木県佐野市浅沼町859

開館時間:10:00~19:00  (最終日 17:00 閉館)

定休日:水曜・木曜

Tel:0283-23-0700

http://gendaikougeifujinoya.web.fc2.com/index.html

 

 


10 08, 2015 | Posted in EXHIBITIONComments Closed 

 

青木良太・富田美樹子 二人展

青木良太・富田美樹子 二人展

[ 2015/10/31(土) – 11/8(日)] @工房IKUKO

 

岡山は工房IKUKOにて青木と富田美樹子さんによる二人展が開催されます。

繊細で美しい富田さんの作風と、自然の風味がたっぷりな青木の薪窯作品が並びます。

展覧会初日にはお二人の対談も予定されています。

お近くの方はぜひお立ち寄り下さいませ。

 

対談「両者の目、今までとこれから…」

日時:10月31日(土) 15:00~

場所:工房IKUKO 2F

 

工房IKUKO

〒710-0046 岡山県倉敷市中央1-12-9

TEL:086‐427-0067

開廊時間:10:00~18:00(最終日17:00まで)

休廊日:11月2日(月)

http://www.koubou-ikuko.com/


10 06, 2015 | Posted in EXHIBITIONComments Closed 

 

青木良太 陶展

青木良太 陶展

[ 2015/10/23(金) - 10/27(火)] @桃居

 

東京はギャラリー桃居にて、今年最大の挑戦となった薪窯での作品を展示します。

いままでのすっきりしたライン、つるつるの質感の作品の要素をかもしつつ、

薪窯ならではの自然のチカラが働いた形が魅力です。

2回目となる薪窯作品の展覧会。

伝統をベースに現代の感覚をほどこし、7月に渋谷で行なわれた展覧会から

さらにパワーアップした作品の数々をぜひご高覧ください。

 

開催期間中は金曜日、土曜日、日曜日のそれぞれ午後より青木も在廊予定です。

お誘い合わせのうえ会場までお越し下さい。

 

桃居

〒106-0031 東京都港区西麻布2-25-13

TEL: 03-3797-4494

開廊時間:11:00~19:00(会期中無休)

http://www.toukyo.com/


10 01, 2015 | Posted in EXHIBITIONComments Closed 

 

原土の教えてくれる世界

原土の教えてくれる世界

[ 2015/09/30(水) - 10/26(月)] @軽井沢ニューアートミュージアム

 

軽井沢ニューアートミュージアムでは最新の薪窯志野作品をメインに薪窯茶碗も多く展示されます。

もちろん、いままでのテーブルウェアシリーズも一緒です。

まだ実際に見れていない方はぜひこの機会に足をお運び下さいませ。

 

軽井沢ニューアートミュージアム(KaNAM)

〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1151-5

TEL:0267-46-8692

開館時間:10:00〜17:00(火曜休館・最終日15:00閉館)

入場無料

URL: http://knam.jp/


09 29, 2015 | Posted in EXHIBITIONComments Closed 

 

WEB EXHIBITION vol.013『Petite Flower』展

Petite Flower

RYOTA AOKI

WEB EXHIBITION vol.013『Petite Flower』展

[ 2015/09/24 (thu) 18:00 - 2015/10/25 (sun) ]

 

オンラインストア、華入れのページ新規オープンに向けて新たな作品の登場です。

小振りでかわいらしいサイズの華入れなら気軽に扱えそうです。

優美な曲線のものからころりと丸みのあるものまで…

これをきっかけに生活に華を取り入れては?

 

WEB EXHIBITION vol.013『Petite Flower』展

RYOTA AOKI POTTERY オンラインストア

 


09 24, 2015 | Posted in EXHIBITIONComments Closed 

 

Concours International de Céramique Carouge 2015 —La Lampe Céramique—

Concours International de Céramique Carouge 2015 —La Lampe Céramique—

[ 2015/09/19(土) - 11/29(日)] @ Musée de Carouge

 

ヨーロッパ、スイスはカルージュという街の美術館にて開催されるセラミックランプのコンペティションに青木のライトフルデュラライトが見事入選しました!入選者の展示会が今月19日から11月29日まで行なわれる予定です。

展覧会初日には受賞者発表もあります。残念ながら会場へ足を運べない青木ですが、以前学生として陶芸を学んでいた地にほど近いスイスのカルージュで行なわれる今展覧会に大きな期待を寄せています。

 

セラミックのランプがテーマの珍しい展覧会、もしヨーロッパにいらしたらぜひお立ち寄り下さい。

 

 

Concours International de Céramique Carouge 2015 —La Lampe Céramique—

(国際セラミックコンペティション カルージュ 2015 —セラミックランプ—)

http://www.carouge.ch/concours-ceramique(フランス語)


09 10, 2015 | Posted in EXHIBITIONComments Closed 

 

金屋町 楽市 in さまのこ

金屋町 楽市 in さまのこ

[ 2015/09/18(金) - 09/20(日)] @金屋町 楽市 in さまのこ

 

青木の故郷、富山県は高岡市金屋町にて開催される豊かな工芸品を紹介するイベントに参加します。

高岡鋳物発祥の地であり細かく美しい千本格子と石畳ののこるどこか懐かしい風景が魅力の金屋町で青木の現代風の茶碗たちがどのようなコラボをみせるのか。

お近くの方はぜひ会場にお越し下さい。

 

(※青木は2日目より開催の工芸品 展示・販売に作品のみ参加します。)

(※上記写真は出品作品とは限りません。)

 

 

金屋町 楽市 in さまのこ

http://www.kanaya-rakuichi.jp/www/HOME.html


09 10, 2015 | Posted in EXHIBITIONComments Closed 

 

『Crossroad(クロスロード)』で紹介されます

 

8月29日(土)放送の NEC presents 『Crossroad(クロスロード)』で青木良太が紹介されます。

放送日時:8月29日(土)22:30〜(テレビ東京系)

是非ご覧ください。

 


08 26, 2015 | Posted in INFORMATIONComments Closed 

 

WEB EXHIBITION vol.012『現代と伝統の盃』展

WEB EXHIBITION vol.012 『現代と伝統の盃』展

RYOTA AOKI

WEB EXHIBITION vol.012『現代と伝統の盃』展

[ 2015/08/26 (wed) 18:00 - 2015/09/27 (sun) ]

 

夏の終わりをカラフルに彩ってくれる盃がこの度のWEB個展にて登場です!

先日発表になったばかりの新作Assietteシリーズや、

おなじみのワイングラスシリーズなどでも使われる釉薬をたっぷり施しています。

広く作られた口にお酒を注げば、光が乱反射して色とりどりに輝きます。

ひとつ、ふたつ、色別に組み合わせてチョイスしてみては。

 

WEB EXHIBITION vol.012『現代と伝統の盃』展

RYOTA AOKI POTTERY オンラインストア

 


08 25, 2015 | Posted in EXHIBITIONComments Closed 

 

Assietteシリーズ 新色入荷

Assiette series

好評の『Assiette シリーズ』に新色登場です!

8月12日(水)17:00〜よりオンラインストアにて販売開始となります。
盃、ワイングラス、BOWLシリーズでおなじみの美しくカラフルな釉薬を身にまとった新しいAssietteシリーズが、常設作品として加わります。単品でも十分見応えのある作品ですが、せっかくなのでいくつか色違いでコーディネートしてみるのもオススメです。

 

オンラインストア RYOTA AOKI Pottery

“Assiette シリーズ” 

 


08 12, 2015 | Posted in INFORMATIONComments Closed 

 

& Premium No.21に掲載されました

& Premium No.21に掲載されました

 

7月18日発売の雑誌 & Premium No.21(P85)に掲載されました。

ぜひご覧ください!

 

 

 

 


08 04, 2015 | Posted in INFORMATIONComments Closed 

 

J-WAVEラジオ番組「Force Club DREAM TRAIN」に出演します

J-WAVEラジオ番組「Force Club DREAM TRAIN」出演します

 

メデイア出演情報

[2015/08/03 (月) - 2015/08/07 (日)]

 

J-WAVEラジオ番組「Force Club DREAM TRAIN」に出演します。

一週間に渡り、毎晩10分ずつの放送です。

ネットでもお聞きいただけますので是非!

 

J-WAVE

08/03 – 08/07, 2015:21:50-22:00

FM 802

08/03 – 08/07, 2015:20:48-20:58

ZIP-FM

08/03 - 08/06, 2015:20:50-21:00

08/07, 2015:19:50-20:00

 

※日時は各地域により異なりますのでご注意下さい。

 


08 04, 2015 | Posted in INFORMATIONComments Closed 

 

イケヤン★展2015 in ROPPONGI

IKEYAN 2015 in Roppongi

[ 2015/07/17(金) - 08/02(日)] @六本木ヒルズA/Dギャラリー

 

陶芸業界を盛り上げることを目的に岐阜県美濃の陶芸家・青木良太を中心に結成された若手陶芸家グループ“イケヤン★”の展覧会が六本木ヒルズA/Dギャラリーにて開催されます。

【出展作家】

青木良太(美濃)、牟田陽日(東京)、阿波夏紀(岡山)、山田 想(常滑)、勅使河原通子(岡山)、和田山真央(大阪)、松村 淳(美濃)、山口由次(名古屋)、北井麻衣(石川)、新見麻紗子(東京)、石黒剛一郎(瀬戸)、川端理恵子(金沢)、栢野紀文(常滑)、穴山大輔(瀬戸)、桑田智香子(瀬戸)、ツォン・ウェンティン(金沢)、杉本ひとみ(神戸)、石田辰郎(福岡)、田中雅文(大阪)、金 理有(大阪)、宮木英至(美濃)、横山玄太郎(東京)

 

初日にはオープニングパーティーが開かれます。是非皆さまのご参加をお待ちしております!

オープニングパーティー:7/17(金)18:00~20:00(入場無料)
会場:六本木ヒルズA/D ギャラリー

 

展覧会DM

展覧会詳細

 

 

六本木ヒルズA/Dギャラリー
〒106-6103 東京都港区六本木6-10-1
六本木ヒルズ ウェストウォーク3階(六本木ヒルズアート&デザインストア内)
入場無料/会期中無休
tel: 03-6406-6875 (12:00-20:00)

協力:小山登美夫ギャラリー

 


07 10, 2015 | Posted in EXHIBITIONComments Closed 

 

北陸新幹線開業記念 恋スル工芸展

恋スル工芸展

 

[ 2015/07/11(土) - 08/30(日)] @黒部市美術館

 

 本展では、北陸新幹線の開業を記念して、東京・北陸にゆかりのある若手工芸作家6名をご紹介いたします。
近年、金工・陶芸・ガラスの部門において、富山・石川出身の若手作家、またこの地で技術を学んだ作家の全国的な活躍が見られます。
今回は、東京出身の漆芸作家も交え、6名の作家の作品を展示いたします。
この6名に共通しているのが、「工芸」という素材や技術、製作工程において一定の制約がある中で、自由で柔軟な発想を持ち、制作をしている点です。
瑞々しい感性と手業から1点1点生み出される作品は、私たちに驚きと新しい発見を与え日常生活に新たな視点を持たせるきっかけとなり得るでしょう。

〜黒部市Webサイトより

 

展覧会フライヤー

展覧会詳細

 

 

黒部市美術館

〒938-0041 富山県黒部市堀切1035(黒部市総合公園内)

TEL:0765-52-5011   FAX:0765-52-5011

開館時間:9:30 – 16:30

休 館日:月曜日(但し7月20日は開館)、祝日の翌日(7月21日・22日)
観覧料:一般500円(400円)、大学・高校生400円(300円)
中学生以下無料、各種福祉手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は無料         
( )内は20名以上の団体料金

 


07 09, 2015 | Posted in EXHIBITIONComments Closed 

 

1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14